新年あけましておめでとうございます。

昨年は、新型コロナウイルス感染症対策として、事業所内外の消毒作業や衛生材料確保困難の中での調達など通常とは異なる対応が必要となりました。
また、研修機会が減った事による資質向上を図れなく職員にとって心身ともに負担の大きい一年でした。
一方で、ワクチンの開発が進むなど、わずかながら明るい兆しもあります。
丑年の令和3年は、牛のように誠実に生きて、何とか縁起の良い1年になって欲しいと願っています。モ~、コロナさん、も〜暴れないで下さい。

我が社の役割は、牛のように一歩一歩しっかり足元を固め、経営理念の一つでもあります「地域ニーズに応える」それには一つ一つ丁寧なケアを行っていくことだと考えております。

年初にあたり、旧年中のご厚志に深く感謝するとともに、新しい年も引き続きご支援ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

令和三年一月三日
株式会社ライフタイムメディ
代表取締役 金子正樹